FAVって何?

神出鬼没にあなたの街でもFAV/連連影展!

一日どっぷりフェミニズムと日本や世界のアクティビズムのパワーに浸れる日。
タブーや規制ばかりのメディアでは放送されないが、等身大にそして雄弁に語りかけてくる映像をフェミニストの視点であつめた祭?神出鬼没「連連影展 FAV」。

作り手や観客、あるいはその両方が、お勉強でもなく、(悲劇を)目撃するのでもなく、受け身で座るでもなく、一言いわずにはおられない、おもわず腰を上げたくなる、関わってしまう。
単純化して見せること、白黒化すること、作り手・受け手の分断がメディアならば、複雑な歴史や個々人のアイデンティティなどの「はざま」であることを表現し、見せ、連動することがFAV。

紛争が起きれば(起きなくても、だが)必ず起きる女性への暴力、女性の性搾取をつくりだす軍事基地の存在、何層にも重なる社会の差別や格差に声をあげるフェミニストたち。
そんな渦中にいる女性たちと連なる、連連。影の展とは中国語で映画祭のこと。
祭のあとは、あなたもアクティビズムしたくなる! ビデオカメラをまわしたくなる!

Let’s FAV!!

Spend a day immersing yourself in the power of feminism and activism in Japan and around the world. Unbridled by taboo and the rules of the media, FAV brings to you a collection of outspoken and larger-than-life films from a feminist perspective. Not just a study session, and going beyond passively witnessing the tragedy, FAV invites the creator and viewer (or both!) to stand up and get involved. While the media divides the creator and the viewer, FAV expresses, shows and links us to the complicated histories and identities behind issues - neither simplifying what is complicated, nor painting things in black and white. In times of conflict (although not limited to), feminists are speaking out against the multiple layers of social discrimination and the inevitable violence against and exploitation of women resulting from the existence of military bases. FAV is a whirl of women in this vortex, and after joining us, you too will feel inspired to make a difference! Perhaps even pick up a camera yourself.

プリンタ出力用画面
友達に伝える
FAVについて

上映スケジュール

上映しませんか?

検索

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録